クレジットカードの現金化って?

クレジットカードの現金化とは、クレジットカードで物品を購入します。
それを買い取ってもらい、現金を手にするという方法です。
たとえば業者が指定する商品を50万円で購入します。
それを手数料を差し引いた40万円で買い取りしてもらいます。
つまり40万円の現金が手にできるわけです。

現金を借りられない、消費者金融と契約するより楽そうといった理由で、クレジットカードの現金化を利用しているケースが多いようです。
しかしこれは違法行為です。
「業者のサイトには合法って書いているけど?!」って言う方もいるでしょう。
法律には触れないかもしれませんが、クレジットカード会社の規約には違反をしていることは違いありません。
クレジットカードはショッピングをするものであり、現金を手にする目的で使うことを禁止しています。そのため利用がばれるとクレジットカードが利用停止になったり、会員資格のはく奪といったペナルティが課される可能性が高くなるのです。
そのため利用がばれるとクレジットカードが利用停止になったり、会員資格のはく奪といったペナルティが課される可能性が高くなるのです。

審査不要、プライバシー厳守、スピード現金化、限度額なしなどとって、クレジットカードの現金化を促す業者は多数あります。
メリットが多いように感じるかもしれませんが、利用しないようにしてください。