クレジットカードの家族カードとは

クレジットカードには、家族カードがあります。
家族カードはクレジットカードに追加発行するクレジットカードになります。
その名のとおり、本会員からみて家族にだけ発行することができます。
発行できるのは通常は家計を共にする親や子になるでしょう。
同居してしていることが望ましいですが、学生で一人暮らしをしているというような場合は、家族カードの発行は可能と思われます。

ただ家族と言っても独立していると発行は難しいことがあります。
それぞれに家庭を持ってるのに、兄が弟のために家族カードを発行したいとしても、断れてしまうことが多いでしょう。

家族カードのメリットは、発行がしやすいことがあります。
クレジットカードは審査がありますので、必ずしも発行されるとは限りません。
しかし家族カードは本会員がクレジットカードを真面目に使っていれば、ほぼ審査通過できると思われます。
クレジットカードの審査に失敗しているような人には向いているでしょう。

そして家族で使うことにより、ポイントを貯めやすくなります。
家族カード利用分は本カードと一緒に請求され、ポイントも本カードにたまるシステムです。
ポイントを1枚のクレジットカードにまとめることができますので、ポイントがたまりやすくなります。